コアラの日記!!(仮)

野比コアラの日記!!(仮)

31歳・元教師。ゆるゆると雑記ブロガーしていきます。

「つき」谷川俊太郎

f:id:novkota1984:20160217220044j:image
 
つきに いかないか
ぼくと いっしょに
つきに いかないか
おだんご もって
 
つきに いかないか
はらが たつとき
つきに いかないか
ちきゅうを ながめに
 
 
 
ぼくが谷川俊太郎氏の作品で一番好きな詩です。
 
 
 
教員時代、
 
子供に腹を立てていたわけではありませんが、
 
いろんな事が上手くいかなくて、
 
教頭からの圧力にも苦しい気持ちでいっぱいのときに
 
この詩を眺めていたものです。
 
 
 
 
 
平易な言葉を用いて
 
一見、簡単な短い作品ではありますが
 
やはり何か深い。
 
 
 
想像力を働かせる描写が見事というか。
 
 
 
詩人ってすごいなぁと思わされます。
 
 
 
 
 
何かに腹を立てながら
 
月に向かって、
 
そこから地球を眺めたら
 
どんな気持ちになるんだろうか。
 
 
 
 
 
実際にそんなシチュエーションに出くわすことは
 
ほぼ皆無に近いと思いますが、
 
そのときの地球はどんな風に見えるんだろうなぁ。
 
 
 
 
 
あなたは今、
 
何か腹を立てていることはありますか?
 
 
 
 
 
つきに いかないか
ぼくと いっしょに
つきに いかないか
おだんご もって

 

 
 
 
 
 
ほんと、詩人ってすごいなぁ。
 
 
 
 
 
おわり!
 
 

 

谷川俊太郎詩集 (ハルキ文庫)

谷川俊太郎詩集 (ハルキ文庫)

 

 

スポンサードリンク