コアラの日記!!(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野比コアラの日記!!(仮)

31歳・元教師。ゆるゆると雑記ブロガーしていきます。

成功を目指すのに批判は付き物です。

 
 

どうも!コアラです!ʕ·ᴥ·ʔ

 
昨日の夜にリーダー向けのセミナーに参加してきたんだけどさ、
 
そこで言われてた内容で「ああ、そうだよなー」と思ったのが
 
志(意見)を持つと反対する人や馬鹿にする人が出てくる
 
ってことやんな。
 
 
 
 
 
「こういう生き方をしようぜ!」っていう志を掲げたときに
 
反対するやつ、馬鹿にするやつは必ず出てくる。
 
 
自由に生きようぜ!
 
とか
 
将来の不安をなくそうぜ!
 
とか言うと、だいたい馬鹿にされる。
 
 
 
そんな上手くいくわけないよ
 
とか
 
そうやって買わせよう(やらせよう)としてるんでしょ
 
とか。
 
 
 
 
 
批判される。
 
 
 
 
 
そういう人を説得する必要はない。
 
説得する気もない。
 
放っておけばいい。
 
というか、あんたが買わなくてもやらなくてもどうでもいいから。買わせようともしてないし、やらせようともしてない。勘違いすんな。あんたがやろうがやらまいが、こっちはこっちで勝手に頑張って成功する方向に進んでいくんだからゴチャゴチャ言うんじゃねえ(っていう愚痴は控えたほうがいい)。
 
 
 
 
 
あなたが志を掲げたときに、
 
共感する人や引き寄せ合う人も必ず出てくる。
 
そういう人達と共に生きればいい。
 
 
 
 
 
批判するやつは必ず出てくる。
 
そういう批判にあいたくないと言うのなら、志を掲げるのはやめたほうがいいかもしれない。
 
 
 
 
 
志を掲げる人はルフィだ(ある意味で)。
 
彼は自分の町を出て、広大な海に出た。
 
そこで共感する仲間を見つけていくのだ。
 
 
 
 
 
これがもし、ルフィの元々の知り合いの中だけで
 
「一緒に海賊になって自由に生きよう」
 
って話だったら、数人に反対され断られて終わる話だ。
 
 
 
 
 
海に出るから仲間が見つかっていくのだ。
 
 
 
 
 
魔法陣グルグルの中でもこんな言葉がある。
 
居心地のいい場所を離れ
広い世界で冷たい風に触れよ!
それが始まりじゃ!
 
おばば(ククリの育てのばあちゃん)の台詞。
 
 
 
 
 
何を目指すにも向かい風はある。
 
ブロガーを目指すにも
 
AWで成功を目指すにも
 
役者として成功を目指すにも
 
人生の成功を目指すにも。
 
 
 
 
 
向かい風に負けないため、
 
それを何のために目指すのか、誰を幸せにしたいのか、という目的をしっかり土台に据えておく必要がある。
 
 
 
 
 
Boys be ambitious!!
 
 
 
 
 
それな!!
 
 
 
 
 
…なんてな。
 
 
 
 
 
おわり!
 
 
スポンサードリンク