コアラの日記!!(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野比コアラの日記!!(仮)

31歳・元教師。ゆるゆると雑記ブロガーしていきます。

やりがい搾取と本音と女子高生と

あへー。

 

やっと週末だー。

 

ふにゃふにゃとこの一週間を振り返ってみるとしよう...。

 

 

 

何をしている時間が一番多かったか。

 

 

それはもちろん「バイト(仕事)」だ!!

 

まじかー!!

 

 

 

ここ一ヶ月で何をしている時間が一番多かったか。

 

それはもちろん「バイト(仕事)」だ!!

 

 

 

ここ一年で何をしている時間が一番多かったか。

 

それはもちろん「バイト(仕事)」だ!!

 

 

 

え?じゃあ一生で一番費やす時間が多いのって・・・

 

それはもちろん「仕事(バイト)」だ!!

 

 

 

 

 

えーーーーーーー、まじかーーーーーーー。

 

イヤだよぅ、おれ。

 

仕事をするために生まれてきたんかい。

 

うそだ。

 

そんなのうそだ。

 

うそって言ってよ。

 

ねえ!!

 

 

 

 

 

仕事をして社会に貢献していく、社会を豊かにしていくことに幸せを感じなされ。

 

って神様は言うかもしれない。

 

けど、仕事ばかりして恋人や家族に寂しい思いをさせたりしたら

 

そんなのは本末転倒な人生になってしまわないだろうか。

 

家族との時間

 

パートナーとの時間

 

子供との時間

 

友達との時間

 

それらが人生を豊かにしてくれるんじゃないだろうか。

 

 

 

 

 

「やりがい搾取」って言葉あるよね。

 

 

「やりがい搾取とは」ってググったらイケダさんの記事がトップに出てきたw

 

www.ikedahayato.com

 

要は「社会に貢献してる」「やる意義のある仕事」「あなたの成長のため」などという青臭い大義名分を語って

 

過重労働や低賃金を強いてくる企業のブラックな経営術である。

 

 

 

ググった時にワタミとかディズニーとかも関連ワードで出てくるが、そんなのは僕が自分の目で見てないのでなんとも言えない。

 

噂の是非は一次情報でしか語れないからね。

 

ただ、低賃金で長時間労働と考えた時に「夢を追ってる仕事」って「やりがい搾取」だよなーって感じがする。

 

アパレル(服飾系)とか

 

アニメーターとか

 

芸術関係とか

 

芸能関係とか。

 

 

 

 

 

まあ「俳優を目指す」とか「芸人を目指す」とか「歌手を〜」とか「声優を〜」とかっていうのは、ある意味で「完全実力主義」といった世界だから、

 

「成果報酬型」の一種といっても過言ではないだろう。

 

 

 

 

 

ただ、問題なのは「雇われている場合」だ。

 

つまり時給制や月給制の仕事な。

 

アニメーターなんてマジで給料低いらしいからね。

 

しかも仕事は長時間。

 

夢を追っているからできるんです、みたいな感じだった。(NHKで見ただけの二次情報)

 

f:id:novkota1984:20160206103943j:image

 

 

 

 

 

本音の夢

 

 

f:id:novkota1984:20160123020244j:plain

放課後に彼氏とキャッチボールする女子高生|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

 

・・・ちと(またもや)話が逸れたが、

 

「夢が仕事」なのか、はたまた「夢は仕事以外の何か」なのかっていうのも考えものだ。

 

プロ野球選手になりたい

 

歌手になりたい

 

獣医さんになりたい

 

そんな夢作文を書かされたことがある人も多いと思うが、

 

日本の教育は「夢=職業(仕事)」となっている。

 

「夢はないです。サラリーマンでいいんです。普通に暮らせればそれでいいんです」と書いた人もいるかもしれない。

 

いざサラリーマンになってみてどうだろうか。

 

今のその生活が子供の頃に思い描いていた「サラリーマンになっての普通の生活」なのだろうか。

 

 

 

 

 

本当はもっと違うところを見ていたはずだ。

 

 

プロ野球選手になって活躍したいです」と書いた人は、

 

その裏にある「人気者になってきゃーきゃー言われたい」というある種、

 

承認欲求的なものが実は本音の夢なのではないだろうか。

 

 

「獣医さんになってたくさんの動物を元気にしてあげたいです」と書いた人は、

 

「いろんな動物(自分が好きな動物)と毎日戯れたい」というのが

 

本音の夢なのではないだろうか。

 

 

「サラリーマンになって普通の生活が送れればいいんです」と書いた人は、

 

「難しくない楽な仕事をして、ストレスなく、のんびり暮らしたい」というのが

 

本音の夢ではないだろうか。

 

 

 

 

 

ぶっちゃけてみろ!

 

 

 

 

 

その「本音の夢」を実現している時間を、人生の中で一番多くしたいんじゃないか?!

 

会社のために生きてるんじゃないだろう?

 

自分や、自分の大切な人のために生きているんだろう?

 

今のままサラリーマンをやってて自分の「本音の夢」は叶えられるのか?

 

その人生の時間をどこに費やすのか、見直してみたほうがいいんじゃないか?(知らんけどな)

 

 

 

 

 

 

それを実現するために、今の本業の仕事と並行してリスク無しで始められる手段のひとつがブログだったりAmwayだったりするんだろう。

 

(特に専門性の高いサイト運営は収入の自動化しやすいとのこと)

(ネット環境があるならまずはブログがいいと思う)

 

(みんなでわいわいするのが好きな人はAmwayのほうが早いかも)

 

(結局どっちも農耕だけどな)

 

 

選択肢があるということは、いいことだ。

 

 

 

 

 

おわりに

 

 

労働するのも楽しいっちゃ楽しいんだけど、週2〜3でいいんだよなー、おれ。

 

理想としては、ね。

 

 

 

 

 

 

会社の奴隷にならず、自分の人生を生きていきてえぜ!!

 

 

 

 

 

おわり!

 

 

スポンサードリンク