コアラの日記!!(仮)

野比コアラの日記!!(仮)

31歳・元教師。ゆるゆると雑記ブロガーしていきます。

断捨離して部屋をすっきりさせてえ。

f:id:novkota1984:20160107014432j:plain



部屋の床面積が見える広さと年収は比例すると誰かが言っていたが。

果たして本当にそうなのだろうか。

僕もモノの少ない部屋で暮らしたいものである。

 

 


 
 
 
昨年10月頃に何の気なしにこの本をポチって読んだ。 

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 


 
 そこでミニマリストという存在を知る。

本の内容は・・・もう読んだのも3ヶ月も前なので今更再読して詳しく書こうとも思わないが(ごめんなさい)、

個人的にはそれなりに良い内容だったと思う。(あぁ適当な感想)

要は「極限までモノは少なく、最小限に」って暮らし方(生き方)を書いている。

 

確かにモノが少ないといろいろメリットも多い。

本の内容と重複する点もあるだろうが思いつく限りに挙げてみよう。

※ちなみにコアラの部屋は結構モノが多い。
 
 
 

・掃除がラク

モノが多いとね、本当にめんどくさいよね。

めんどくさくなって次第に掃除頻度も落ちて部屋が汚くなっていく。

僕がモノを減らしたい大きな理由のひとつ。
 
 
 

・探し物がラク

これは結構減らさないと実感できないと思うが。
 
 
 

・疲れない

モノが多いと疲れるよね。

引っ越ししたての部屋ってモノが少なくてごろーんとしてものびのびできた。

モノが多いとなんとなく気持ち的に消耗する。

 
 
 
 
 


えっ・・・・・と・・・・・

そんな感じ?(少ないな)
 
 

他にも私服の制服化とかも提唱されてたけど(ジョブズとかザッカーバーグとか)、
 
僕もシンプルな服装は憧れます!

コアラ君っていつも白シャツに濃紺ジーンズだね!みたいなのもちょっと憧れます!
 
 

けど、白シャツってナポリタンのソースが跳ねるのとか気になってストレスになるじゃん?!

白シャツって襟汚れとか気になってくるじゃん!? 漂白するのも手間になってくるじゃん?!

さらに、やっぱある程度は洋服のバリエーションを持っておいて、ある程度はオシャレを変化させて楽しみたいじゃん?!

レザーもデニムもミリタリーも、いろいろ着て楽しみたいじゃん?!

ってことで洋服に関してはもうちょっと緩やかに付き合っていきたいと思います。




でね、「本の自炊」ってのもあるんですって。

本をスキャンしてデータ(PDF)化して紙の本は捨てる、みたいな。

これな。

その作業がめんどくさそう・・・。
 
 


とは言え僕も大量の本を所持しています。

よし・・・ここは・・・

 
 



ブックオフに売ってきちゃうか!!

なるべくガッツリ売ったろうかなと思います。
 
 


ワンピースも77巻まで持っていますが売っちゃいたい!!

いくらくらいになるのかなー?

実行したら今度報告しますね(忘れてなければ)。





自己啓発本とかもさ、とりあえず売ってみて、

もしも

「やっぱあの本は手元に置いておきたい!!」

ってなったら書い直そう。

そんなにお金はたくさんないけど、なんとかなるだろ。
 
なんでもある程度は厳選してかないと。





手帳の元旦のページに今年の目標を書いたときに

断捨離。ブログで公開できる部屋にする。

ってのを掲げたんで、少しずつモノを手放していこうかと思います。





んで、部屋もきれいになって、心もすっきりして、

仕事もamwayもブログもはかどって,

年収アップ!!ってなってればいいなー・・・っと。





それにしても部屋の床面積が見える広さと年収が比例するとしたら

ミニマリストたちは結構いい年収になってるのか?

低収入だとしても最低限の収入があれば幸せに生きられるのがミニマリストと、ぼくモノの著者の佐々木さんは言っていたが。(詳しくは本を読んで)

本の印税は寄付かなんかにするって言ってた気がするが。

他のミニマリストたちもいろいろ取材とかされてお金もらってるのかなぁ・・・?





部屋もきれいでお金もあったら幸せですよね!

すてき!





おわり!
 
 
 
 
スポンサードリンク