コアラの日記!!(仮)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野比コアラの日記!!(仮)

31歳・元教師。ゆるゆると雑記ブロガーしていきます。

「好き」を仕事にするのも楽じゃない

雑記 生き方・働き方

 

お金を追うと疲れる。

 

お金は確かに人生で大切。

 

自分が生活するために、家族を養うために、大切。

 

けど、お金を追い求める仕事は疲れる。

 

 

 

お金自体を悪いとは思わない。

 

良いも悪いもない。

 

お金はお金だ。

 

 

 

しかしそこには人間の欲が渦巻く。

 

お金は欲を生む。

 

欲は人間を動かす原動力になり、

 

社会に貢献するビジネスを起こし、

 

結果的により良い社会へと発展してゆく。

 

お金は正義だ。

 

正しく付き合うぶんには。

 

 

 

詐欺はあかん。

 

人を騙すようなことはいけない。

 

人に迷惑をかけてはいけない。

 

仕事に限らずだ。

 

 

 

自分のすきなこと・やりたいことで稼ぐ。

 

好きなことって何?

 

やりたいことって何?

 

それ毎日続けられるほど好きなん?

 

時間を忘れて没頭するほど好きなん?

 

他人から評価されなくてもついついやり続けてしまうこと。

 

それがすきなこと・やりたいことなんじゃないかな。

 

 

 

漫画を読みふけっているとか

 

ゲームに夢中になってるとかでは

 

稼げない。

 

それをアウトプットに変えることが必要。

 

感想や評論を書くとか、

 

動画にして実況するとか。

 

第三者に対して「役に立った・面白い」として価値になる形に変換しないと。

 

 

 

その「変換」が「好き」だったり「やりたい」だったりせにゃならんっちゅーこった。

 

 

 

お金を追うのも疲れるけどさ、

 

「好き」を仕事にするのも楽じゃねえのよ。

 

 

 

 

 

おわり!

 

 

40代になっても健康的で若々しくいたいなら

健康の話

f:id:novkota1984:20160218235144j:plain

 

 

ども!コアラです!(`・ω・´)シャキーン

 

 

 

膝小僧をトンッと叩くと、ピョンッと膝が持ち上がる腱反射(けんはんしゃ)が起こるのってあるじゃないですか。

 

江戸時代にはこの腱反射が起こらない人々が急増したそうな。

 

んで、

 

そのうち脚のしびれ・むくみ・疲労感を覚えて、最悪の場合は死に至る。

 

Σ(゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!
 

 

「江戸患い」。

 

今でいうとこの「脚気(かっけ)」ってやつです。

 

 

 

 

 

脚気の原因はビタミンB1の欠乏なんすよね。

 

故郷(田舎)の主食は雑穀だったけど、

 

江戸での主食は栄養満点の外皮を取り除いた白米。

 

おかずも少なく、ごはんばっかり大量に食べていたせいでビタミンB1不足になりがちだったそうです。

 

 

 

必要量はごく微量だけど、欠乏すればたちまち体に不都合が生じてくるのが、

 

ビタミンとかミネラルとかの微量栄養素なんすよね。

 

 

 

平成の今、

 

食生活は江戸時代とは比べ物にならないほど豊かになってるわけで、

 

栄養素が不足するわけない。

 

 

 

 

 

・・・って思われがち。

 

そう思ってるでしょ?

 

 

 

 

 

だがしかし。

 

例えば何かと活動量が多い20代。

 

恒常性機能に優れてる(回復しやすい)から仕事帰りに居酒屋に繰り出して、

 

徹夜で遊んでそのまま会社に出勤!!

 

とかやっても、まあけっこう耐えられる。

 

 

 

けど、

 

糖質・脂質の代謝を促してエネルギーを生むビタミンB1・B2といった微量栄養素は、

 

それだけ多く消費されることになるわけで。

 

 

  

f:id:novkota1984:20160218234827j:plain

 

 

 

そういう若者世代(おれ自身もまだ”若者”だと思ってるけど)が日頃から何を食べてるのかっていうと、

 

コンビニのおにぎりとか、

 

ハンバーガーとか、

 

ラーメン・つけ麺とか、

 

ぼくイケメンとか、

 

カレーとか

 

っていういわゆるファストフード類。

 

 

 

 

 

30代以上に比べると、清涼飲料水とか菓子パンとかデザートとかを食べる機会も多い。

 

糖質と脂質がやたら多くて、

 

それを代謝するためのビタミンB1・B2が摂りきれていないってのが最近の傾向にある。

 

 

 

 

 

さらに言えば、

 

野菜が極端に少ない食事でビタミンCなんかも不足。

 

乳製品とか小魚とかを食べる機会もほとんどないとカルシウムも不足する。

 

若いうちはこれといった症状はほとんど出ないけど、

 

30代、40代と年齢が上がるにつれてダメージは蓄積されて表面化していくわけです。

 

 

 

 

 

ちなみに、40代の同窓会でやたら肌にシワやシミが多い人はビタミンC不足が蓄積してきた証拠だし、

 

50代の同窓会で早くも腰が曲がっている人はカルシウム不足が蓄積して表面化した証拠らしい。

 

 

 

 

 

他にも20代で不足しがちな栄養素として、

 

ビタミンA、カリウム、鉄・・・などなど。

 

どれも充足率は8割にも満たない栄養失調状態らしいです。

 

 

 

 

 

バランスの良い食事で必要な微量栄養素を摂るのがもちろん基本。

 

けど、それも「言うは易く行うは難し」ってやつやんな。

 

 

 

 

 

バランスのいい食事を1日3回整えるにはお金もかかるし、頭も使う。

 

さらに、土壌の変化や劣化で農産物自体に含まれる栄養素も減ってしまってるという現代。

 

きっちり食べてるという自負があっても、足りない栄養素がないとは言い切れない。

 

(参考)

f:id:novkota1984:20160221203908j:image

 

 

 

 

 

ってなった時に、

 

いろいろ補うためにサプリメントの助けを借りることも視野に入れるべき時代といってもいいんじゃないかなって思うんですね。

 

うん。

 

 

 

 

 

まあ、自分の体のケアは自分でしっかりやっていきましょー。

 

 

 

 

 

ってことで、

 

 

 

 

 

おわり!

 

 

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~

 

 

「つき」谷川俊太郎

雑記
f:id:novkota1984:20160217220044j:image
 
つきに いかないか
ぼくと いっしょに
つきに いかないか
おだんご もって
 
つきに いかないか
はらが たつとき
つきに いかないか
ちきゅうを ながめに
 
 
 
ぼくが谷川俊太郎氏の作品で一番好きな詩です。
 
 
 
教員時代、
 
子供に腹を立てていたわけではありませんが、
 
いろんな事が上手くいかなくて、
 
教頭からの圧力にも苦しい気持ちでいっぱいのときに
 
この詩を眺めていたものです。
 
 
 
 
 
平易な言葉を用いて
 
一見、簡単な短い作品ではありますが
 
やはり何か深い。
 
 
 
想像力を働かせる描写が見事というか。
 
 
 
詩人ってすごいなぁと思わされます。
 
 
 
 
 
何かに腹を立てながら
 
月に向かって、
 
そこから地球を眺めたら
 
どんな気持ちになるんだろうか。
 
 
 
 
 
実際にそんなシチュエーションに出くわすことは
 
ほぼ皆無に近いと思いますが、
 
そのときの地球はどんな風に見えるんだろうなぁ。
 
 
 
 
 
あなたは今、
 
何か腹を立てていることはありますか?
 
 
 
 
 
つきに いかないか
ぼくと いっしょに
つきに いかないか
おだんご もって

 

 
 
 
 
 
ほんと、詩人ってすごいなぁ。
 
 
 
 
 
おわり!
 
 

 

谷川俊太郎詩集 (ハルキ文庫)

谷川俊太郎詩集 (ハルキ文庫)

 

 

あなたの昼食は"菓子パン"?動脈硬化になるかもよ?

健康の話

 

 

どうも!コアラです!ʕ·ᴥ·ʔ

 

セミナーで学んだことをアウトプットしていきますよ!

 

 

もくじ

 

 

マーガリンは体に良くない??

 

一昔前は、植物油からできているマーガリンは、動物性のバターよりもヘルシーと思われていました。

 

が、しかし。

 

マーガリンは、通常は液体である植物油を扱いやすい個体にするために人工的な加工が施されていて、

 

その過程で、通常の脂肪酸の一部が変化したトランス脂肪酸」という悪玉の脂肪酸が発生していることが分かっています。

 

近年ではトランス脂肪酸を多く含むマーガリンは摂りすぎないほうが良いと言われています。

 

 

 

 

 

トランス脂肪酸が悪玉と呼ばれるわけ

 

トランス脂肪酸は、エネルギー源にもならなければ、細胞膜の構成成分にもなりません。

 

それどころか、最近の研究によると、悪玉コレステロール(LDL-コレステロール)を増やし、

 

善玉コレステロール(HDL-コレステロール)を減らすことが分かってきました。

 

この有害性は飽和脂肪酸よりもこわいとも言われていて、

 

トランス脂肪酸は「悪玉脂肪酸」とも呼ばれているとのことです。

 

 

 

 

 

トランス脂肪酸の摂りすぎに注意

 

加工の過程の中でトランス脂肪酸はどうしても発生してしまうので、

 

現代人の食生活では全く摂らないようにすることは難しいものです。

 

ですが、トランス脂肪酸の摂取量が増えると、動脈硬化などの危険性が高まります。

 

トランス脂肪酸を多く含むマーガリンやショートニングを使った食品や、加工食品などの摂りすぎには注意して、

 

できるだけ良質の脂質を摂るように心がけましょう。

 

 

 

 

 

所感

 

摂りすぎに注意したい加工食品としては

 

 

マーガリン

 

揚げ物(ファストフード店のポテト等)

 

洋菓子

 

菓子パン(原材料の記載を見るとほとんどがマーガリンかショートニング、もしくはその両方を使用しています。マジで)

 

カップラーメン

 

 

ってことです。

 

 

 

 

 

体に悪いってことが分かっていてもつい食べちゃいますよねー(^◇^;)

 

でもやっぱり過度の摂取は有害のようで。

 

規制がされている国もあるようです。

 

輸入もののポテチの袋とか見ると

 

「Trans Fat  0g」って表記が見受けられます。

 

これはコストコなんかでも確認できるので、ぜひ気にして見てみてください。

 

f:id:novkota1984:20160216020719j:plain

 

 

 

 

 

油(脂質)って大事な栄養素ですもんね。

 

脳の60%も油で出来ているそうです。

 

普段から良質なものを摂っているか、

 

もしくはマーガリンのような(過度に摂ると)悪質なものを摂っているかで、

 

影響も違ってきそうな気もします。

 

所感ですよ、あくまでも。

 

 

 

 

 

妊娠中の女性や子供の成長期にも、トランス脂肪酸の含まれる加工食品はなるべく控えた方が良いと思います。

 

個人的な所感。

 

 

 

 

 

100%避けるのは無理だと思いますよ、ぼくも。

 

けど、

 

なるべく避けようとする意識を持つことが大事と思います。

 

 

 

 

 

おわり!

 

 

 

なぜ、マーガリンは体に悪いのか? (廣済堂健康人新書)
 

 

 

病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法

病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法

 

 

利他主義で人間的な成長を。

雑記 生き方・働き方
f:id:novkota1984:20160215200304j:image
 
どうもー、野比コアラです。
 
「成功したい」っていう想いは強くてもいいと思うのですが、
 
その気持ちを前面に出し過ぎててもなかなか成功の道を進むこともできないのかなと思うんです。
 
気持ちの問題ですが。
 
 
 
 
 
世の中的には
 
「成功したい」=「お金が欲しい」
 
って認識になってると思うんですね。
 
何の分野でも同じです。
 
 
俳優として成功したい
 
お笑い芸人として成功したい
 
ビジネスマンとして成功したい
 
作家として成功したい
 
 
などなど。
 
 
 
 
 
成功したいという気持ちは大事なのですが、
 
それが強すぎると顧客にも(過剰に)伝わってしまうと思うんです。
 
すると、顧客の受け取り方としては
 
「ああ、お金が欲しいんだね」
 
「お金のためにやってるんだね」
 
って解釈になり得ると。
 
結果、顧客が集まらず、成功も遠のいていく。
 
 
 
 
 
例として。
 
ソフトバンクの孫さんがまだ全然会社が小さい頃、
 
「売り上げを1兆、2兆と数えられるような会社にする!」
 
とビジョンを掲げ、(当時は数人の)社員に豪語してたという話は有名です。
 
社員としては「よーし、やってやる!」とモチベーションの向上にもなるでしょうが、
 
顧客としては関係のないことです。
 
「ふーん、頑張ってね」
 
で終わりです。
 
「売り上げ1兆円を目指してるのか!よし!積極的にサービスを利用して貢献しよう!
 
とはなかなかならないわけです。
 
 
 
 
 
お金のことを上手く忘れられた人が成功する
 
お金や成功にこだわらないことが重要
 
といった内容のことが書かれています。
 
(現在、手放してしまっているので確かな文言での引用ができないですが^^;)
 
 
 
 
 
グーグルアドセンスのトップページにも
 
大好きなことを収益に
 
とあります。
 
あくまでも「大好きなこと」が土台なのです。
 
マネタイズありきではないってことです。
 
カネカネ言ってるようでは成功は遠いかもしれないよってことです。
 
 
 
 
 
利他主義でいきましょう」ってことを此方の記事でもおっしゃっていました。
 
 
※むしろ此方の記事を読ませていただいて、影響されて、本記事が出来上がりました(`_´)ゞアザス
 
ぼくがちょくちょく行くビジネスセミナーでもやっぱり同じことを話されていますねー。
 
自分の利益を度外視して相手の利益をどれだけ考えられるかってことを。
 
 
 
 
 
簡単なことじゃないですけどね。
 
でもいつも心に留めておきたいと思いますし、
 
そうしていく事が人間的な成長にも繋がっていくのかなと思います。
 
 
 
 
 
難しいけどね!
 
がんばろ!
 
 
 
 
 
 
おわり!
 
 
 
ソフトバンク? 孫正義を成功に導いた3つの発想法 (まんがで学ぶ 成功企業の仕事術)

ソフトバンク? 孫正義を成功に導いた3つの発想法 (まんがで学ぶ 成功企業の仕事術)

 

 

成功を目指すのに批判は付き物です。

雑記
 
 

どうも!コアラです!ʕ·ᴥ·ʔ

 
昨日の夜にリーダー向けのセミナーに参加してきたんだけどさ、
 
そこで言われてた内容で「ああ、そうだよなー」と思ったのが
 
志(意見)を持つと反対する人や馬鹿にする人が出てくる
 
ってことやんな。
 
 
 
 
 
「こういう生き方をしようぜ!」っていう志を掲げたときに
 
反対するやつ、馬鹿にするやつは必ず出てくる。
 
 
自由に生きようぜ!
 
とか
 
将来の不安をなくそうぜ!
 
とか言うと、だいたい馬鹿にされる。
 
 
 
そんな上手くいくわけないよ
 
とか
 
そうやって買わせよう(やらせよう)としてるんでしょ
 
とか。
 
 
 
 
 
批判される。
 
 
 
 
 
そういう人を説得する必要はない。
 
説得する気もない。
 
放っておけばいい。
 
というか、あんたが買わなくてもやらなくてもどうでもいいから。買わせようともしてないし、やらせようともしてない。勘違いすんな。あんたがやろうがやらまいが、こっちはこっちで勝手に頑張って成功する方向に進んでいくんだからゴチャゴチャ言うんじゃねえ(っていう愚痴は控えたほうがいい)。
 
 
 
 
 
あなたが志を掲げたときに、
 
共感する人や引き寄せ合う人も必ず出てくる。
 
そういう人達と共に生きればいい。
 
 
 
 
 
批判するやつは必ず出てくる。
 
そういう批判にあいたくないと言うのなら、志を掲げるのはやめたほうがいいかもしれない。
 
 
 
 
 
志を掲げる人はルフィだ(ある意味で)。
 
彼は自分の町を出て、広大な海に出た。
 
そこで共感する仲間を見つけていくのだ。
 
 
 
 
 
これがもし、ルフィの元々の知り合いの中だけで
 
「一緒に海賊になって自由に生きよう」
 
って話だったら、数人に反対され断られて終わる話だ。
 
 
 
 
 
海に出るから仲間が見つかっていくのだ。
 
 
 
 
 
魔法陣グルグルの中でもこんな言葉がある。
 
居心地のいい場所を離れ
広い世界で冷たい風に触れよ!
それが始まりじゃ!
 
おばば(ククリの育てのばあちゃん)の台詞。
 
 
 
 
 
何を目指すにも向かい風はある。
 
ブロガーを目指すにも
 
AWで成功を目指すにも
 
役者として成功を目指すにも
 
人生の成功を目指すにも。
 
 
 
 
 
向かい風に負けないため、
 
それを何のために目指すのか、誰を幸せにしたいのか、という目的をしっかり土台に据えておく必要がある。
 
 
 
 
 
Boys be ambitious!!
 
 
 
 
 
それな!!
 
 
 
 
 
…なんてな。
 
 
 
 
 
おわり!
 
 

たまにはアイデアメモやデータ類も断捨離!!

断捨離
 
 
どうもー、野比コアラですʕ·ᴥ·ʔ
 
 
 
さて。
 
ブロガーやってると、いろいろ思いつくことが出てきますよねー。
 
主張したいこと的な?
 
あー、こういう記事を書いてみたいなー的な。
 
 
 
思いついた瞬間にiPhoneのメモ帳やevernoteやブログの下書き機能に箇条書きにでもしてメモっとくんだけど、
 
これがまぁ溜まる。
 
どんどん溜まっていく。
 
んー、消化したいけど、どうも(その話題で)書くテンションになれない…。
 
 
 
 
 
よし!!!!
 
捨てるよう!!!!
 
断捨離!!!!
 
 
 
 
 
メモのことを無駄とは言わないけど、なんとなく溜まっていったものは一旦リセットする!!
 
そしてすっきり!!
 
そう、これがミニマリズム!!(←それは多分ちょっとちがう)
 
 
 
 
 
まぁ、でもモノだけじゃなくて、そういうデータ類も断捨離してみてい良いと思うんですよね。
 
代謝を良くしたいというかさ。
 
iPhoneに溜まっていく写真やスクリーンショットも整理していこうと思ってます。
 
 
 
 
 
代謝が悪くなると淀んでいきそうですもんね。
 
なんとなく。
 
濁っていくというか。
 
 
 
 
 
捨てたアイデアメモも、また思い出して「書きたい」って気持ちになったら書けばいい。
 
なるべく身軽に。
 
なるべく容量を少なくして生きたいですねー。
 
 
 
 
 
そんな感じの昼下がり。
 
 
 
 
 
おわり!
 
 
スポンサードリンク